全身の医療脱毛でおすすめは女性スタッフばかりのリゼ

医療脱毛は1回あたりの値段は多少高く感じるかもしれませんが、エステよりも効果の高いマシーンによる施術で、エステより早く結果が出るので全身脱毛にはクリニックのほうがおすすめです。数あるクリニックの中でもリゼクリニックをおすすめするには理由があります。

大手チェーンの安心感

リゼクリニックは東京だけでなく、大阪や名古屋、仙台、新潟、広島、福岡など全国に10カ所以上分院を持ち、地方都市であっても東京の本院と同じ方針で医療脱毛をしてくれています。一般的な美容クリニックでは、脱毛以外にもシミ取りや目元の整形、豊胸手術などほかの診察もしていますが、リゼクリニックは脱毛だけを専門に行っています。看護師は毎日脱毛施術だけしているので、スキルにも磨きがかかっており、肌のデリケートな部分も安心して任せられます。

診察してくれる先生が女医なので相談しやすい

一般的な美容クリニックでは院長先生は男性であることが多いです。胸やおなか、VIO部位の脱毛などは、男性の先生ですと相談しにくいこともあるでしょう。リゼクリニックは看護師や事務スタッフはもちろん、診察をしてくれる医師もみな女性です。女性の先生ですから、脱毛したい女性の心理もよく理解してくれますし、恥ずかしい部位の脱毛についても安心して診察してもらえます。初診料や再診料は無料で、万が一肌トラブルが起こってしまっても、無料で治療薬の処方をしてくれます。

リゼクリニックの医療脱毛は痛みが少ない

リゼクリニックでは、ライトシェア・デュエットという医療脱毛マシーンを使っています。皮ふの上から直接レーザーを当てるのではなく、皮ふをつまむようにしていったんマシーンの中に引きこむので、皮ふのメラニンではなく体毛のメラニンに集中してレーザーが当たるように工夫されています。レーザーを照射する部分も一般的な医療レーザーマシーンに比べると大きいので、従来のマシーンの3倍の速さで脱毛できるのです。