全身を医療脱毛してもトータルではエステより安いことも

医療脱毛は高いというイメージがあり、医療脱毛にしたほうがきれいになることはわかっていても躊躇してしまう人は少なくありません。医療脱毛は自由診療ですので、脱毛にかかる費用はクリニックによってばらつきがあります。全身脱毛のプランを上手に活用するとエステで脱毛するより安いこともあるのです。なぜ医療脱毛のほうが安くなるのか説明しましょう。

エステの光脱毛は通う回数が多い

最近はエステの脱毛もずっと進化してエピレやミュゼなどのフラッシュ光脱毛で、リーズナブルに相当程度ムダ毛を減らすことができます。しかし、全身脱毛を完了するために何回通わなければいけないか考えたことがあるでしょうか。エステの光脱毛のパワーは医療脱毛で使われるレーザーのパワーの1/3倍程度です。もちろん強い光を肌に当てる医療レーザーにはリスクがありますが、だからこそ資格のある看護師だけが施術を許されているのです。

全身脱毛なら医療脱毛でも割引が受けられることがある

エステの光脱毛では、ビギナー用にかなりリーズナブルな割引プランが用意されていることがあります。しかし、ここもあそこも脱毛をしてもらおうと思うと割引プランだけではおさまらず、定額プランも使わなければならないことがあります。全身脱毛の割引キャンペーンがあってもエステの光脱毛では効果が弱く、指定回数だけでは望んでいたほどのスベスベ肌になれないことも珍しくありません。医療脱毛でも割引キャンペーンがあり、エステの全身脱毛と同じくらいの金額で処置をしてもらえることもあるのです。

エステの光脱毛の効果は長続きしない

医療脱毛では、レーザーでムダ毛の発育を促す毛根の細胞を破壊してしまうので、同じ場所からは半永久的にムダ毛が生えてきません。それに対してエステの光脱毛は毛根の細胞にダメージを与えるだけですから、太かったムダ毛をうぶ毛レベルにすることが目的であり、脱毛が完了しても完全にツルツルの肌になるわけではありません。もしも、全身脱毛でうぶ毛すらないスベスベの肌を手に入れたいと望んでいるのであれば、最初から医療脱毛を選択する方が賢明です。